相続の流れ

ここでは相続の流れについて、ご説明させていただきます。
遺産相続とは、相続財産の名義変更が完了するところまでを指しています。
そして、この相続手続は、法律で期間が決まっていますので、うっかり時間が経ってしまうと多大な損失を被ってしまう場合もあります。
まずは、相続全体の流れをしっかりと掴みましょう!

img_nagare02

相続は民法で定められた強行規定と言われるもので、 知っていても知らなくても時間の経過と共に進められてしまいます

一定期間の間にしっかりと、手続きを進めないと、 知らなかったでは済まされない失敗をしてしまう事にもなりかねません。
相続手続の中には、いろいろな所に落とし穴がありますから、過信せず、ひとつひとつ丁寧に見ていきましょう。

始めに進める手続とは 3つの相続方法とは 遺産分割協議書とは
不動産の名義変更 相続税と贈与税
遺産分割がまとまらない場合

 

関連するページ