• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

 

民事信託・家族信託

民事信託とは?

財産を持っている人(委託者)は、その財産の所有権を他の人物(受託者)に移し、その人物に管理・運用・処分を任せることができます。これを「信託」といいます。また、信託した財産から生じる利益を得る人物を、受益者と言います。
民事信託とは、信託銀行が取り扱う「投資信託」「信託商品」などとは異なり、信託を家族間で行うものです。民事信託は、家族間で行われることが多いため、「家族信託」と言うこともあります。

 

預金信託とは?

預金信託とは、ある家族(受託者)が預金の所有権を受け取り、口座名義人となって、利益を得る人物(受益者)のためにその預金の管理を行うことです。
例えば、孫のために使う預金を祖父が父に信託した場合、預金口座の名義人は父ですが、実際の所有者は子になります。

 

預金信託のメリット

預金信託には下記の3つのメリットがあります。

①税務署に否認されない形で、受益者(孫)に知らせずに、生前贈与を行うことが出来ます。
②受益者(孫)に財産を管理させる必要がないので、財産が無駄に使われるのを防ぐことが出来ます。
③一度契約を結べば、追加で財産を受益者(孫)に譲りたい場合でも、別途契約を結ぶ必要がありません。

 

民事信託の活用事例

(1)判断能力が低下した場合に備えて後見制度を活用したいが、同時に相続税対策も実施したい。

 → 成年後見制度では、本人が認知症になった場合、生前贈与や不動産の処分など、積極的な相続税対策ができなくなります。
そこで、民事信託を活用すれば、財産の運用や処分方法を決定できるため、判断能力が低下しても相続税対策が実施できるようになります。

 

(2)相続人の相続する順番が決められる

 → 遺言では、1世代先の相続しか定めることができません。しかし、民事信託を活用すれば、法定相続に関係なく、何世代にもわたって財産の相続先を決めることができます。たとえば、会社の創業者は、この制度を使って、自己資産の分散を防いで会社を守ることが可能になるのです。

 

(3)障害を持つ子への相続として

 → 障害を持つ子に相続した場合、その財産がきちんと守られ、運用されるかが非常に不安です。しかし、信託を利用すれば、受託者がお金を適切に管理しているか監督する「信託監督人」を設定することができるため、無駄に利用されることがありません。また、相続財産の中から毎月決まった金額だけを給付したり、成人した時にまとめて給付するような受け取り方法が選択できます。

 

民事信託(家族信託)には様々な利用法があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

不動産相続サポート 遺産分割サポート 相続手続丸ごとサポート 遺言作成サポート

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

  • お客様の声9

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

  • お客様の声8

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

  • お客様の声7

    費用がどの程度かかるか分かりづらく感じるところが多かった。 最初におおよその費用について、説明があり、安心できた。 相続人が行方不明である特殊な状況でしたが、お陰様で思ったより早く解決でき、ありがとうございました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-31-8740

    平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

  • メールでのご相談はこちらをクリック
無料相談受付中!
PAGETOP