相続方法の決定

相続方法には、単純承認、限定承認、相続放棄の大きく3通りの方法があります。
相続財産はプラスの財産ばかりではなく、マイナスの財産が含まれている場合があります。
子の相続方法の決定は、相続開始後3か月以内となっておりますので、早めに確認していきましょう。

>> 単純相続(単純承認)とは

>> 相続放棄とは/3ヶ月を過ぎてから放棄をする場合・・・

  ・借金の放棄は要注意   ・相続放棄の注意点

>> 限定承認とは

 

関連するページ