遺言書

下記に当てはまる方は、遺言を作ることをお勧めします。

  • 子供がいない
  • 亡くなった息子の嫁が亡くなった後も
    親の面倒を見てくれている
  • 兄弟が疎遠である、仲が悪い
  • 残された妻・夫の生活が心配
  • 再婚しているが、前妻との間に子供がいる
  • 内縁の妻や夫がいる
  • 愛人との間に子供がいる

遺言書を書く際のポイント

遺言は、それぞれ遺言の種類によって法律で厳格に書き方が定められています。

せっかく書いた遺言書も、書式に不備があるために、無効になることがあります。
自筆証書遺言と公正証書遺言の書き方についての説明をいたしますが、きちんとした遺言書を作成したいのであれば、一度は専門家にご相談することをお勧めします。

遺言書の書き方について詳しくはこちらから>>

遺言書を書くメリット

自分の好きなように遺産分割をして欲しい場合、遺言書を作成し、充分な生前対策を行う必要があります。
これがしっかりと出来ていれば、あらかた自分の好きなように財産を相続させることができます。

生前に遺言書を作っておくといったいどんなメリットがあるのか?

一般の方は、なかなか遺言書の効力について把握していないように思いますが、遺言作成のメリットについて生前にきちんと把握しておけば、遺言は大変有効な生前対策と言えます。

遺言書を書くメリットについて詳しくはこちらから>>

遺言書に関する無料相談実施中!

ご相談相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の相続の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-31-8740になります。

お気軽にご相談ください。

遺言書作成に対する当事務所のサポート内容

遺言書作成サポートプラン ・・・ 58,000円~

※相続財産が4,000万未満、かつ自筆遺言が対象となります。

個別費用一覧

サポート内容

相続財産

~4,000万未満

~8,000万未満

~1.2億円未満

~2億円未満

・遺言作成に関するご相談
・遺言作成に関する御見積

無料

無料

無料

無料

・自筆遺言 作成支援

58,000円

78,000円

98,000円

個別、御見積

・公正証書遺言 作成支援

78,000円

98,000円

128,000円

個別、御見積

・秘密証書遺言 作成支援

78,000円

98,000円

128,000円

個別、御見積

・遺言執行(就任時報酬)

300,000円~

500,000円~

個別、御見積

・相続財産調査
 (財産目録)
 ※遺言執行時は必須
 ※土地評価等は個別見積

50,000円

100,000円~

150,000円~

個別、御見積

※公正証書遺言の場合、立会い人2名の日当が2万円別途必要となります。
※遺言執行時における報酬(手続一式・名義変更費用)は、別途御見積致します。
※公証役場での費用は別途ご負担願います。
※海外財産等、特段の手続きが必要となる場合については別途御見積申し上げます。

大阪相続遺言相談センターのメリット

大阪相続遺言相談センターは、公証人役場まで徒歩2分の立地にあり、必要があればすぐ行くことができます。

公証人役場は、遺言を作成する際には通常2~3回行かなければならず、また、公証人は法律的にアウトかどうかしか教えてくれません。一方、行政書士などの専門家に依頼すれば、経験をもとにベストな内容を考えることができ、公証人の必要があった際も役場から近いのですぐ行くことができます。

遺言を作成される際には、まずは大阪相続遺言相談センターで相談していただければと思います。

遺言書作成に関するご相談はこちらから!