相続・遺言スタッフのつぶやき

2014/02/01

相続の時代ですね。もはや遺言を残す人は当たり前になりつつあります。

日々の無料相談においても、遺言について相談に来られる方は増えています。
その内容は、本当に人それぞれといったことろであります。

中高年の世代では「エンディングノート」が流行しています。
「エンディングノート」を扱うセミナーは、連日大人気とのこと。

私たちは、エンディングノートを書いたり、同世代の仲間の死、そして終活のときに初めて
自分のと人生向き合い、やり残したことに気付きます。

周囲の意見を気にしてできなかったこと。反対されてできなかったこと。忙しくてできなかったこと。
お金を理由にしなかったこと。意地を張って、あやまらなかったこと。
本当の自分の気持ち。。。

この気づきは残りの人生を充実したものにするために、重要なヒントとなります。
人生において本当に実現したいこと。手に入れたいこと。

ほしいものを発見して、最高の人生だったといえるように、謳歌していきましょう。

自分が亡くなった後のことは、遺言でしか実現できないこともあります。
遺言を検討されていらっしる方は、ぜひ、無料相談にお越しください。
プロの目から、アドバイスをさせていただきます。

 

スタッフ日記の最新記事