相続・遺言の話~債権者に取り立てられたら・・・?~

2012/12/10

家庭裁判所に相続放棄の申述書を提出し受け付けられてから、正式に「受理」されるまでは、おおむね2、3週間かかります。
実際に家庭裁判所に相続放棄の申述書が「受理」されると、申述をした人は「はじめから相続人ではなかった」とみなされます。
相続人ではないのですから、当然財産を受け取ることもないし、借金を引き継ぐこともなくなります。
被相続人の借金とは、相続人としては、法的に無関係になります(注:保証人であれば話が変わってきます)。
家庭裁判所では相続放棄の申述の「受理証明書」を発行してくれますから、それをもって債権者に説明することができます。

相続花子
 

スタッフ日記の最新記事