相続・遺言~遺産分割の方法~

2012/03/18

遺産分割にはいくつかのやり方があります。
遺産分割の様態で、遺産全てを一度に分割することを全部分割と言います。
遺産の一部を分割するのが一部分割です。
もちろん、全部分割をして、相続手続きを速やかに終わらせるほうがいいのですが、それができない場合があるようです。
例えば、財産分けが決まらないうちに、相続税や債務の支払期限が近づいたので、不動産の一部を売却して得た現金だけを分割してこれらの支払いに充て、残りはさらに話し合って解決しようとする場合などです。
一部分割は、相続人全員の合意があればおこなうことができるようです。
しかし、一部分割は問題の先送りであり、遺産分割をさらに複雑にする可能性が高かもしれません。

相続花子

スタッフ日記の最新記事