相続の中で・・

2012/03/13

世間では親戚付き合いも減っているような状況ですが、
それにともなって全く面識のない方が同じ相続人の1人ということも
あります。被相続人の子供など卑属と配偶者がいれば特になにもないことが
多いですが、いない場合は尊属に相続があがることがあります。
ただ自分より年上のケースがほとんどですから、すでに亡くなっていることも
少なくありません。すると被相続人の兄弟姉妹にいくのですが・・
ここまでならまだ顔は知っていることもあるでしょうが、そこも亡くなっていると、
その子供にいきます。そろそろ知らなくなってきそうな感じがしてきませんか?
私も従兄弟と会った記憶はずいぶん昔で人によっては会ったこともないんじゃ
ないでしょうか?そんな会ったこともない人と相続の場で初めましてなんてことも。。
なんかギクシャクしそうな感じですよね。
幕度

スタッフ日記の最新記事