相続・遺言の案件

2011/08/26

 この相続・遺言の仕事ですがとてもたくさんあります。 一番多いのは、不動産の名義変更だと思います。
これは法務局に司法書士が申請をしていきますが、とても手続きが大変なので依頼を頼んでくる人が多いと思います。
 他には、預金の解約・名義変更が多いと思います。
中には、亡くなった方の口座がどれだけあるかを見つけるとこから始めることもあります。
 もちろん、簡単ではないので作業にかなりの時間を費やすことはよくあります。

スタッフ日記の最新記事