• JR大阪駅・阪急梅田駅、 地下鉄御堂筋線梅田駅 からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

㉒1分の自筆証書と公正証書のちがいは!?

誰にも知られずつくれるメリットが、デメリットにもなる

前回で記した1分でできる自筆証書遺言ですが、効果は間違いなくありますが、では公正証書遺言と比べて、相続開始時にはどのような違いが生まれるのでしょうか?

思い出していただきたいのは、自筆証書遺言のデメリットともいうべきもので、

自筆証書は、書いた方が単独で記載出来、内容も他人に知られることはありませんが、それゆえに書いた事実を知るものもいないのです。

それは、書いた事実というよりも、通常の心理状態、はたまた遺言能力があったか否かも分からないのです。相続を多く受ける者が隣にいて強要して書かせたとも考えることもでき、同居している者たちがいる場合は尚更です。

書いている本人は、その瞬間は元気そのものですが、その1年後に認知症と診断されている場合は、書いたその日も認知症だったのでは?となってしまいます。

 強要や認知症の疑いを避けるためには・・・

遺言を発見されるのは、書いてから1,2年後であるとは限りません。遺言日からすれば5年10年後であることも多々あるのです。むしろその方が多いといっても過言ではありません。ですから、公正証書遺言によって証人2人及び公証人の面前で遺言することが大切になるのです。

 公正証書であっても、内容の記載の仕方が悪ければもちろんもめる種となりえますが、自筆証書遺言を公正証書にするだけで、大きな変化が存在することを認識いただけたらと思います。もちろん、検認も必要なくなるので、相続開始後の手続きのスピードにもおおきな開きがでてくることは、言うまでもありません。

 

次回は、相続と生命保険、医療保険は相続財産!?特別受益とは!?

についてお話しましょう。

ハムスターの独り言。
クリックしてねー☆

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声3

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

  • お客様の声2

    費用がどの程度かかるか分かりづらく感じるところが多かった。 最初におおよその費用について、説明があり、安心できた。 相続人が行方不明である特殊な状況でしたが、お陰様で思ったより早く解決でき、ありがとうございました。

  • お客様の声1

    相続手続き一般について、知識がなかった為、どの様に手がけてよいかわからなかった。 上記段取りについて、教えて頂き、進めて頂いたので助かりました。 長い間いろいろ有難うございました。

  • 姉の相続手続…

    Q.今回たくさんの事務所の中から弊所をお選びいただけた理由はなんでしょうか。 A.ネット検索で、2.3か所の事務所を選択し、電話にて紹介し、納得のできる説明をいただき、一度話を聞いてみようと思いました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP