• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

㉓相続と生命保険、医療保険は相続財産!?特別受益とは!?

生命保険の受取人は誰になっているか

今回は、相続と生命保険、医療保険の関係についてみていきましょう。

生命保険は相続財産に入る???

医療保険は相続財産に入る?(本来亡くなった方が貰うはずのものなので入ります。)

ここで押さえておくべきポイントは、民法と税法の2つの考え方が存在するということです。難しい話はなしとして、見ていきましょう。

大阪のとある相続相談を具体例にします。

父が亡くなり相続人は子供2人本人と姉のみの相続がありました。母は父以前に亡くなられています。父の遺産には、

不動産 3000万円

預金  2000万円

生命保険1000万円がありました。

生命保険は契約者、被保険者は父、受取人は本人です。

1000万円も違うのに相続税が同じ額!?

さて、この相続に必要な手続きは、遺産分割と相続税の申告があります。

遺産分割は、法律通りに分割するとどうなるでしょう?

①分割する財産は、不動産、預金のみなので

本人5000万÷2=2500万円 プラス生命保険1000万円 合計3500万円

姉 上記同様に2500万円

 

②相続税申告での申告額は、生命保険も入りますから合計6000万円

生命保険は控除枠がありますので、相続税の金額は本人も姉も同様の金額となります。

 

これをみると、姉の立場からすると1000万円も少ないのに…と面白くない話ですね。

このようにして、喧嘩が始まってしまうことも少なくないのです。

姉は、面白くないので、生命保険も半分頂戴と争いはじめるのです。

しかしながら、法律では生命保険は分割の対象にはならないので、特別受益だ!と主張し始めるわけですが…

 

次回は、生命保険受取りは、特別受益!!?

についてお話しましょう。

ハムスターの独り言。
クリックしてねー☆

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

  • お客様の声9

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

  • お客様の声8

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

  • お客様の声7

    費用がどの程度かかるか分かりづらく感じるところが多かった。 最初におおよその費用について、説明があり、安心できた。 相続人が行方不明である特殊な状況でしたが、お陰様で思ったより早く解決でき、ありがとうございました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP