• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

~相続開始前3年以内の贈与はなかったことになるって?!

大阪相続遺言相談センターです。

まずは恒例のスタッフ相続遺言短歌シリーズより。

「ことばでは いいあらわせず おもうだけ 10年たっても 家族のままで」

センターは相続の専門家ですが、「家族関係のお話を聞くことの専門家」でもあります。

きっとどの相談者の方もこの短歌のような気持でいるのだろうと思いますし、そうであってほしいなあと、しみじみと感じている今日この頃です。

ところで先月のシリーズで消費税増税後に住宅購入をしたご家族の事例、またまた登場です。このご家族の中の夫、つまり住宅購入者をAさんとしますね。

Aさんが1000万円を現金で用意しましたが、その現金がAさんの親からの贈与だったとします。そのAさんからセンターに後日また相談がありました。さて?

<相続開始前3年以内の贈与はなかったことになるって!?住宅取得資金贈与受けたものもそうなの?!>

<事例> 家族構成 4人家族(夫32歳 妻30歳 長男3歳 長女1歳)

職業:夫:Aさん(会社員)年収550万円(税込み)
       妻:専業主婦

購入した住宅:土地1500万円
建物:1500万円(消費税別)
購入資金のうち1,000万円は現金で用意(預貯金)
のこりの金額を住宅ローン(1% 全期間固定金利 返済期間35年 元利均等)

このご家族の事例を思い出してください。
(以前のスタッフ日記をご覧ください。https://www.pip-souzoku.com/post-5701/

Aさんからの相談は次の通りです。

この現金で用意した1000万円、ありがたいことにAさんが親Bさんからもらい、「住宅取得資金贈与の特例」を活用できるなあとほっとしていました。

しかしBさんの余命が短いことがわかり、Bさんが万一のときは相続人に多額相続税がかかりそうだとわかりました。

いま非課税で贈与うけたのですが、相続税の計算のときには戻さないといけないの?相続開始前3年以内の贈与はなかったことになるって聞いたけど? 

・・・またまた思い出してください。住宅取得資金贈与の特例を使って贈与をうけたお金は特別受益になります。(https://www.pip-souzoku.com/post-5675/)。

では、特別受益になるけれども相続税の算定のときにはもどさなければならない相続開始前3年以内の贈与※(注)に含まれるのでしょうか?

※(注)相続開始前3年以内の贈与は相続税を算定する財産として加算されることをいいます。

この答えは、次回スタッフ日記にて。お楽しみに

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    私は手続きにかかる時間に苛立ちがありました。今回相談することでそんな苛立ちを解消する事が出来ました。まず相談されて不安を打ち明けてもらえたらいいのではと思います。

  • お客様の声9

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

  • お客様の声8

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

  • お客様の声7

    費用がどの程度かかるか分かりづらく感じるところが多かった。 最初におおよその費用について、説明があり、安心できた。 相続人が行方不明である特殊な状況でしたが、お陰様で思ったより早く解決でき、ありがとうございました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP