• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

力道山の遺族が40億円の遺産を失ったことを告白 現在は6畳のアパート暮らし

「爆報!THE フライデー 」(TBS系)で、力道山さんの遺族が、遺産を全く相続できなかった実態が明かされた。

番組では「間違いだらけの遺産相続 資産40億円はどこに消えたのか?」と題して、昭和の大スター、力道山さんの遺族の現在を取り上げた。

力道山さんは、戦後まもなく、日本初のプロレス世界戦を開催。外国人レスラーと対決して勝利する姿は多くの国民を魅了した。ところが、力道山さんは1963年の12月、ナイトクラブで腹部を刺され亡くなってしまう。

番組スタッフは、現在67歳になる力道山さんの息子、百田光雄さんを取材した。やや古びた東京・浅草のマンション(家賃8万円、6畳1K)には、光雄さんとその妻、さらに力道山さんの孫になる力さんが暮らしていた。力さんが借りた部屋に、両親が頻繁に訪れ寝泊まりしているのだとか。

また、幼少期は都内の豪邸で不自由のない暮らしをしていた光雄さんの自宅は、茨城県の畑に囲まれた一軒家だそうだ。

当時の力道山さんの遺産は、東京・大田区1000坪の豪邸、数々の高級外車、自らの名前をつけた高級賃貸物件。さらに、渋谷の大型スポーツ施設、相模湖に建設途中のゴルフ場など、当時の価値で40億円以上だったという。

ところが、遺族は間違いだらけの遺産相続をしてしまったそうだ。力道山さん39歳の急死は遺言書もなく、遺族は当時まだ未成年、妻もまだ22歳だった。そんな遺族に次々と怪しげな人物が近づいたそうだ。

また、遺族は、力道山は当時4億5千万円以上の借金を抱えていたが、遺産のほとんどは不動産だったため、それらも安く買い叩かれてしまったらしい。さらに、相続税が23億円にも上ったとか。

ところが、遺族は相続放棄の手続きも知らず、すべての遺産を手放すことになってしまったという。その後、遺族は20年かけて、債務整理を終えたとのことだ。

この記事を担当した行政書士

P.I.P総合事務所 行政書士事務所

代表

横田 尚三

保有資格

行政書士

専門分野

「相続」、「遺言」、「成年後見」

経歴

P.I.P総合事務所 行政書士事務所の代表を務める。 相続の相談件数約6,000件の経験から相談者の信頼も厚く、他の専門家の司法書士・税理士・公認会計士の事務所と協力している。 また「日本で一番お客様から喜ばれる数の多い総合事務所になる」をビジョンに日々業務に励んでいる。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 不動産相続サポート
  • 遺産分割サポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    貴センターのような専門家の方に対応いただくととてもスムーズに手続きが完了し助かりました。

  • お客様の声1…

    私は手続きにかかる時間に苛立ちがありました。今回相談することでそんな苛立ちを解消する事が出来ました。まず相談されて不安を打ち明けてもらえたらいいのではと思います。

  • お客様の声9

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

  • お客様の声8

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP