• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

「2021年(令和3年)最終のスタッフ日記です。所有者不明土地関連法の施行期日決まりました!」

大阪相続遺言相談センターです。

いつもワタシのスタッフ日記を読んでくださりありがとうございます。

とうとう今年最終のスタッフ日記です。

先週には、当方にとってあまりにもショックなニュースに、しばらく落ち込んでしまいました。

女優であり歌手でもある松田聖子さんと俳優の神田正輝さんのお子さん、神田沙也加さんのご逝去。
当方は「アナと雪の女王」の映画もDVDも何度観たことか。

天使のような歌声でいらっしゃった神田沙也加さん。

これから大女優になられ、年齢を重ねられたらまた違った味のある女優さんになるだろうと思っていました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

本題へ!

ところで今年のスタッフ日記締めくくりをいたします。

今年特に力をいれてみなさんにご紹介しました「所有者不明土地関連法

いつ施行されるのだろうか?というご相談が多かったです。

特に、

「相続登記はしなくても良かったのが、罰則が科されることになるけれども、いつからなんですか?」
「相続したけれどもいらない土地を国にもらってもらう手続きは?」
「相続放棄したあとの不動産はどうなるんですか?」

などなど、法改正にまつわるご相談が多く、当センターとしては、「現在の法律はこうですが、今後このように改正される見込みです」とご説明しながらご相談者様の「」だけではなく「今後のこと」「未来のこと」のお話まで広がったことが多かったです。

では、この法律、いったいいつ改正されるのか?

所有者不明土地関連法

(民法等の一部を改正する法律(令和3年法律第24号)■相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律(令和3年法律第25号))

これらの施行期日が決まりました。

※引用:法務省ホームページはこちら

ズバリ、、、

相続登記の義務化は 令和6年4月1日より
財産管理制度などについては令和5年4月1日より
相続土地国庫帰属制度の創設については令和5年4月27日より

以上です。

それぞれ、補記しておりますとおり、当センターではすでに記事を書きましたので、ぜひこの年末年始にお時間があるときにお読みください。

大阪相続遺言相談センタースタッフ日記一覧はこちら
 
今年も当センターのスタッフ日記をお読みくださり、ファンになってくださりありがとうございます。

来年もパワーアップした情報をお伝えしますのでよろしくお願いします!

この記事を監修した行政書士

P.I.P総合事務所 行政書士事務所

代表

横田 尚三

保有資格

行政書士

専門分野

「相続」、「遺言」、「成年後見」

経歴

P.I.P総合事務所 行政書士事務所の代表を務める。 相続の相談件数約6,000件の経験から相談者の信頼も厚く、他の専門家の司法書士・税理士・公認会計士の事務所と協力している。 また「日本で一番お客様から喜ばれる数の多い総合事務所になる」をビジョンに日々業務に励んでいる。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続手続丸ごとサポート 遺産分割サポート 遺言作成サポート


相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
Contact
無料相談受付中!