• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

相続の専門用語を言い換えようシリーズ①~専門家は専門用語使ったらあかん!~

大阪相続遺言相談センターです。

今回から「法律の専門用語言い換えシリーズ」を始めます。

「コミュニケーション むずかしく言って だれがわかるの かしこくみせるな それがプロだ」

恒例のワタシの短歌を一首詠みました。

今回からのシリーズを始めたのはなぜなのか?ワタシの思いを書きますね。

<難しいことをたくさん知っているのが専門家ではない>

センターには毎日お客様からの問い合わせや面談を受けておりますが、専門家って何だろうって思うことがあります。

センターのスタッフは皆、相続やその周辺に関することを毎日勉強しながら実務をこなしておりますが、難しいことをたくさん知っているだけで、お客様のためになるわけではないのではないかな?と。

ちょっと辛口トークになりますが、読んでくださいね。

当センターのような相続や遺言に関する相談を受ける事務所は全国に数えきれないほどあります。関わることのできる専門資格も当センターのような行政書士の事務所たけではありません。

その中で、相談者に選ばれる事務所とはどういうところだろうって。 

ズバリ「難しいことを難しく話さない、専門用語を使わず説明できるスタッフがそろっているかどうか」が重要なんではないかなと。

難しいことを知っていること、法律の知識があること、実務経験豊富なこと、それは専門家として当たり前なんです。

相談者は当たり前のことを聞きに来ているのではなく、それらをいかにわかりやすく説明してくれるのか、解決方法の道を考えてくれるのかなのではないかなと。 

偉そうにする、資格をもっていることだけでPRする、それは専門家ではないのだろうなって。

ですから、今回のシリーズでは、「法律用語をわかりやすく伝えること」にスポットをあててまいります。

専門家は専門用語を使ったらあかん!(※なるべく。。。。という意味です)

では次回をお楽しみに。

この記事を担当した行政書士

P.I.P総合事務所 行政書士事務所

代表

横田 尚三

保有資格

行政書士

専門分野

「相続」、「遺言」、「成年後見」

経歴

P.I.P総合事務所 行政書士事務所の代表を務める。 相続の相談件数約6,000件の経験から相談者の信頼も厚く、他の専門家の司法書士・税理士・公認会計士の事務所と協力している。 また「日本で一番お客様から喜ばれる数の多い総合事務所になる」をビジョンに日々業務に励んでいる。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 不動産相続サポート
  • 遺産分割サポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    いろいろな問題があってもやはり専門の先生に納得いくまで相談され、おまかせした方が後々安心できると思います。

  • お客様の声1…

    貴センターのような専門家の方に対応いただくととてもスムーズに手続きが完了し助かりました。

  • お客様の声1…

    私は手続きにかかる時間に苛立ちがありました。今回相談することでそんな苛立ちを解消する事が出来ました。まず相談されて不安を打ち明けてもらえたらいいのではと思います。

  • お客様の声9…

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP