• JR大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

戸籍をあつめる

相続において、始めは戸籍の収集から始まります。

しかし、実生活で戸籍謄本をとることなんてなかなかあるものではありません。
戸籍って実際どういう者なのか、ここで再度見直してみましょう。

戸籍全部事項証明書
戸籍に記載された内容の全てについての証明書。電算化されていない戸籍の場合は戸籍謄本(“謄”は全文の写しを意味する)というが、今はほとんど電算化されたため見かけなくなった。
 
 
除籍全部事項証明書
除籍された戸籍の証明書。電算化されていない戸籍の場合は除籍謄本という。
戸籍に記載された者全員が死亡・離婚・婚姻などの理由により除かれるか、戸籍全体が他市町村へ移動したときに除籍となる。相続において相続権利者の存在を調べるために請求されることが多い。
 
 
改製原戸籍謄本
戸籍法の改正による戸籍の管轄省令により戸籍を作り変えた(改製した)場合に、その元になった戸籍の謄本のこと。現在交付可能な改製原戸籍は3種類ある。
1947年(昭和22年)の法改正に伴う、昭和22年司法省訓令による改製原戸籍および昭和32年法務省令による改製原戸籍
1994年(平成6年)の法改正に伴う、平成6年法務省令による改製原戸籍(電算化を行った市町村のみ)
また1994年(平成6年)以降は戸籍の改製が行われるような法改正が行われていないため、改製原戸籍全部事項証明書は存在しない。
 
戸籍の附票
日本において住民基本台帳法に基づき市町村と特別区で作成される、該当市区町村に本籍がある者の住所履歴に関する記録である。 住民票が住所の異動や世帯の構成、戸籍が出生・死亡・結婚などの身分事項を記録したものだが、この2つをつなぐものとして戸籍の附票がある。
 

ハムスターの独り言。
クリックしてねー☆

この記事を担当した行政書士

P.I.P総合事務所 行政書士事務所

代表

横田 尚三

保有資格

行政書士

専門分野

「相続」、「遺言」、「成年後見」

経歴

P.I.P総合事務所 行政書士事務所の代表を務める。 相続の相談件数約6,000件の経験から相談者の信頼も厚く、他の専門家の司法書士・税理士・公認会計士の事務所と協力している。 また「日本で一番お客様から喜ばれる数の多い総合事務所になる」をビジョンに日々業務に励んでいる。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 不動産相続サポート
  • 遺産分割サポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    いろいろな問題があってもやはり専門の先生に納得いくまで相談され、おまかせした方が後々安心できると思います。

  • お客様の声1…

    貴センターのような専門家の方に対応いただくととてもスムーズに手続きが完了し助かりました。

  • お客様の声1…

    私は手続きにかかる時間に苛立ちがありました。今回相談することでそんな苛立ちを解消する事が出来ました。まず相談されて不安を打ち明けてもらえたらいいのではと思います。

  • お客様の声9…

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP