• JR大阪駅・阪急梅田駅、 地下鉄御堂筋線梅田駅 からも徒歩2分の場所

平日・土日祝日対応可、当日予約9:00〜21:00

0120-31-8740

脱出ゲームについて

今日は脱出ゲームについて(以下ウィキペディアより)

概要

密室などの閉鎖環境に閉じ込められたという設定で、そこから脱出することがゲームの目的である。

典型的な脱出ゲームでは「目覚めると、見知らぬ部屋に閉じ込められていた。」というプロローグからはじまり、施錠された扉の開錠方法を探っていく。密室のほかには、孤島や宇宙船、幽霊屋敷といった広い意味での閉鎖環境が舞台になりえる。

「脱出ゲーム」より広い概念としてアドベンチャーと呼ばれることもある。

内容としては、短時間で簡単にクリアできる作品から、暗号の謎解きやミニゲームとして15パズルなどを含む作品、ボリュームがありセーブ機能がある作品までバラエティーがある。
コンピューターゲーム

コンピューターゲームでの脱出ゲームでは、テクニックを競う物、謎を解く物など、脱出と一口にいっても、その脱出方法は多岐にわたる。作品の大半は、個人の手によってAdobe Flashなどのプラットフォームで制作されたブラウザゲームである。大まかなジャンルとしてはアドベンチャーゲームに含まれる。マウス操作で画面の怪しい部分をクリックし、隠されたアイテムを探し出したり謎解きをしてクリアを目指す。

脱出ゲームの元祖は2001年にJan Albartusによって発表されたMOTAS(Mystery Of Time And Space)だと言われている。その後、2004年に高木敏光によって作成された「クリムゾン・ルーム」がインターネット上で話題になり[注 1]、「脱出ゲーム」の名が知られるようになった。

なお、世界初のグラフィックアドベンチャーゲームである『ミステリーハウス』(1980年)も、謎の屋敷からの脱出をするのが目的で試行錯誤を行う特にストーリーがないゲームであり、現在で言う脱出ゲームと同様の内容である。つまり、脱出ゲームはストーリー性を重視することで発展してきたアドベンチャーゲームからの一種の先祖返りと言える。

パソコン向け以外のハードでは、携帯型ゲーム用ソフトウェアまたは携帯アプリとして開発される。
リアル型脱出ゲーム

アミューズメントパークでの迷路や、謎解きゲームなど実体験での脱出をはかるゲーム。コンピューターゲームと同様に、謎解きやパズル要素の他、体力的な要素や、視角聴覚の錯覚を利用した物、参加者同士のチームによる物などがある。遊園地でのお化け屋敷や、ヨーロッパの迷路園なども脱出ゲームの一種と言える。国内ではSCRAPやPKシアターなどがリアル型脱出ゲームの企画・制作を行っている。

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声5

  • お客様の声4

    全ての手続きについて不安があった。 丁寧に対応頂き満足している。まずは相談してみること。

  • お客様の声3

    相続に関する専門家の方々の仕事内容がよくわかりました。 全部が完了するまでに日数を要することも…。 予めどれだけのことをやっていただけるのか項目を挙げて、どの様な流れで手続きが進んでいくのか分かればよかったと思います。 丁寧かつ正確に仕事を進めていただけたと思います。 お会いした際のものごしの柔らかさに好感が持てました。

  • お客様の声2

    費用がどの程度かかるか分かりづらく感じるところが多かった。 最初におおよその費用について、説明があり、安心できた。 相続人が行方不明である特殊な状況でしたが、お陰様で思ったより早く解決でき、ありがとうございました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP