箱根山の噴火警戒レベル引き上げ

2015/05/07

 箱根山の噴火警戒レベルが引き上げられましたね。
各地で地震も増えて、地球の変動期なんでしょうがどうなるのか予測がつかないのが怖いですね。

(フジテレビ系(FNN) 5月6日(水)12時14分配信)
4月から火山性の地震が増えている神奈川県の箱根山で、気象庁は、小規模な水蒸気噴火の可能性があるとして、噴火警戒レベルを1から2に引き上げた。
専門家の石原和弘京大名誉教授は、今回の噴火警戒レベルの引き上げについて、活動が長期化する可能性があると指摘している。
石原京大名誉教授は「御嶽山の場合は、水蒸気噴火といっても、明らかに、下でマグマが浅いところであるということが、ある程度、関与しているということですので。それから、噴火の規模というならば、御嶽山の噴火の場合は、あの場合は、噴石が1kmぐらいまで飛びましたけれども、それからすれば、噴火のエネルギーとしては、100分の1以下」と話した。
また、火山活動の今後の見通しについて、「3年ぶりの群発地震であったと。少し長期化する可能性はあるということです。本当にこれで、規制が全く解除されるというのは、たぶんこの数週間、あるいは、ひと月ぐらいは難しいのではないか」と指摘した。

ハムスターの独り言。
クリックしてねー☆

スタッフ日記の最新記事