フィッツのフレーバーについて

2015/03/17

子供が買ってきたガムに「オラの元気玉味」とかかれていたので、
気になって調べてみました。かめはめ波(ハ)ワイアン味はなんとなくわかりますが、オラの元気玉味がエナジードリンク風味とは、分からなかったですね。

(サンスポ.comより)
元気玉味も!ロッテ「フィッツ」、「ドラゴンボール改」とコラボ

2015.2.17 05:01

 食品メーカー、ロッテは、テレビアニメ「ドラゴンボール改」とコラボしたチューインガム「フィッツ」を、17日から期間限定で販売する。また、4月に公開される映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』と連動したアプリキャンペーン「出でよ!神龍(シェンロン)」も6月9日まで行われる。

 ドラゴンボールは、1984年から95年に週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されていた長編漫画でフジテレビでのアニメ化、劇場版製作などにより当時爆発的な人気を誇った作品。今年4月には19作目となる劇場版が公開予定されるなど、今でも高い人気を誇っている。

 ドラゴンボールとコラボするロッテの製品は、柔らかい食感が特長のチューインガム「フィッツ」。パッケージには、同商品用に描き下ろしたオリジナルイラストを採用。

 味は、孫悟空の究極の技「元気玉」をイメージしたエナジードリンク風味の「オラの元気玉味」と、必殺技、かめはめ波とハワイアンの語呂合わせから、ハワイをイメージしたトロピカル風味の「かめはめ波(ハ)ワイアン味」の2種類ある。

 劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』と連動したアプリキャンペーンは、星のマークがプリントされた包み紙でドラゴンボールを作り、指定の数を集めると、スマートフォン上に神龍が出現するもので、ガムをかんだ後も、スマホ上でドラゴンボールの世界が体感できる。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』とは

 2013年の「ドラゴンボールZ神と神」以来、2年ぶりに公開される最新の劇場版。原作者の鳥山明が劇場版19作目にして、初めて脚本を手がけている。今作では、悪の帝王フリーザが復活。鳥山が「すさまじい対戦」と豪語する渾身の作品。4月18日に全国東映系で公開予定。

ハムスターの独り言。
クリックしてねー☆

スタッフ日記の最新記事