大阪相続遺言相談S・スタッフの日記 ~映画編~

2013/11/24

先日、テレビで見た映画の話です。
題名は  「火垂るの墓」 です。
みんさんも見ましたか? 
泣いてしまう映画として有名ですが、泣いちゃうから見なかったですか?
私は最初から見れなかったのですが、節子が死の間際にお兄ちゃんと会話するシーンが
(もはや対話になっていないのですが)そこだけで、うるうる来ました。

中身を知っているだけに、あまり入り込んではいけないと、ちょっと身構えながらの鑑賞でしたが、
我が家の子どもたちは、無防備なまま入り込んでしまったようで、
同じシーンで、声をあげて泣きながら抱き着いてきました。
こどもは本当に感受性が強く、純粋ですね。

スタッフ日記の最新記事