相続・遺言の話~家賃収入について~

2013/04/07

遺産として残されたアパートの家賃収入は…
相続開始から遺産分割確定までは、すべての相続人に、『法定相続分』によって分けられます。
遺産分割が確定した後は、そのアパートを実際に相続した人のものです。
アパートだけでなく、月極駐車場の収入がある場合も同じです。
遺言により、アパートや駐車場を誰が取得するか決まっていれば…当然、最初からその人のものです。
「所得税」も、同様に考えます。
遺産分割確定前の家賃収入は、「所得税」の課税対象になります。
各相続人が、それぞれの『法定相続分』に従って、不動産所得の申告をするのが原則です。

相続花子

スタッフ日記の最新記事