相続・遺言の話~遺言書のすすめ4~

2013/01/13

農業や個人事業を経営している人は・・・事業用資産(農地、工場など)は後継者に相続させる必要があります。
そうでないと場合によっては事業が継続できなくなることもあります。
遺言を書くことによって、後継者には事業用資産を中心に相続させたり、その他の相続人には現金などを相続させるなどの工夫ができます。
また、事業に貢献した後継者には、寄与分を考慮した相続割合にするなどの配慮も必要でしょう。
事業用負債は後継者に負担させたい旨の遺言も可能ですので、一度ご相談ください。

相続花子

スタッフ日記の最新記事