相続・遺言の話~株式について~

2012/11/23

相続税の税額を計算するためには、基となる相続財産を評価しなければなりません。
相続財産の評価方法が定められているの6つめは以下です。
6つ目・株式
上場株と気配相場のある株と非上場株でそれぞれ評価の仕方が違います。
上場株は時価、気配相場のある株は、新聞に公表されている価格と類似業種比準価格の平均、非上場株(主に家業)を評価するには専門家への依頼が必要です。
なお、評価する時点は相続の時点であり購入価格ではありません。

相続花子

スタッフ日記の最新記事