相続税の課税対象にならないものは・・・?

2012/10/28

被相続人が残した財産の中で、相続税の課税対象にならないものには、以下のようなものがあります。
1.墓地、墓石、霊廟、祭具など
2.相続によって取得した財産を宗教、慈善、学術、その他公益を目的とする事業に供する場合や、国、地方公共団体、特定公益法人に対する一定の寄付等。

相続財産の中でも債務などマイナスの財産については、当然課税価格から差し引かれます。
相続花子

スタッフ日記の最新記事