相続・遺言の話~遺留分減殺請求での紛争~

2012/08/20

もし紛争になることが確実視されるようでしたら、遺留分減殺請求書を送付した後に、
家庭裁判所に調停または審判の申立てをするほうがいいかもしれません。
さらに、その間に遺産が処分され、取り戻す対象が無くなる可能性もあるので、
同時に遺産の処分禁止を求める仮処分を申請しておく場合もあります。

相続 花子

スタッフ日記の最新記事