相続・遺言の話~遺留分減殺請求の意思表示~

2012/08/14

遺留分減殺請求書は、一般的に内容証明郵便で配達証明書を付けて送付します。
法律上では口頭でも構わないのですが、遺留分減殺請求の意思表示をした証拠を残すためにも、こちらのやり方のほうが確実です。
文面は、侵害された遺留分の額が分からなければ金額は明記せず、「私は○○○○の遺産相続について遺留分を有しているので、遺留分の減殺を請求する」という旨を伝えます。

相続 花子

スタッフ日記の最新記事