相続の第一順位について

2012/04/03

民法887条・890条・900条に載っているんですが、配偶者2分の1、
子2分の1となっています。で、今しがた調べていくと初めて知ったのですが、
この条文になったのが昭和55年改正時なんですね。それまでは
配偶者3分の1、子3分の2なんです。こんな話戦前の話なのかなと
思ってたくらいです、まだ30年ほどしか経ってないんですね。
そんな感じで民法をさかのぼっていくと結構いろいろわかって面白いですね。
幕度

スタッフ日記の最新記事