相続の専門家

2012/03/22

弁護士、司法書士、行政書士…
士業と呼ばれる専門業種は多々ありますが、
相続手続と一言に言っても誰に何を任せればいいのか
わからないことが多いかと思われます。
一般的に、弁護士なら何でもできるでしょうと思われがちですが、
例えば大会社の企業法務を扱っている弁護士に
「遺産分割でもめている」と相談しても、
得意不得意といったレベルで難しいかもしれません。
適材適所、自分が何をしたいかによって
きちんと専門家を選ばなくてはいけませんね。

スタッフ日記の最新記事