相続・限定承認について

2012/03/21

相続には、単純承認、放棄、限定承認があります。
ほとんどが単純承認かと思われ、
限定承認はほんの一部しかないはずです。
(ちゃんとした割合はわかりません…、
時間がある時に調べてみます)
証拠はないけれど、限定承認の認知度の低さが
そう思う理由です。
限定承認、メリットがないわけではありませんが、
手続が煩雑すぎますからねぇ。

スタッフ日記の最新記事