相続財産にならないもの~続き~

2011/11/20

お墓や仏壇、神棚、祭具、系譜なども相続財産にはなりません。
これらは、祭祀の承継者(先祖のお墓を守り、法事などの祭事を主宰する者)に引き渡されます。
祭祀の承継者は、昔は本家の跡取り(長男)がなるのが一般的でしたが、現在では故人(被相続人)の指定か、指定がなければ相続人や親族同士で話し合って決めます。
被相続人の葬儀のときに受け取る香典も、喪主(遺族)に対して支払われるものと解釈されるので遺産には算入しません。

相続 花子

スタッフ日記の最新記事