続・タラちゃんの相続。

2011/11/16

昨日はお母さん『サザエ』の不幸があった場合の話ですが・・
今回はその『サザエ』が『波平』の逆鱗に触れてしまいました!
なにをしたのでしょう?
それは『波平』の唯一の髪を抜いてしまったのです!!
『波平』は著しい侮辱をうけました・・そこで考えた『波平』・・
「この子には相続させたくない」と。

この『波平』の想いを法的に有効とみなす方法が
【相続廃除】です。

この相続廃除を行うと『サザエ』の相続の権利は失効します。
すると『サザエ』の子供である『タラちゃん』には代襲相続を
する権利が生まれるんですね。

ちなみにこのお話はあくまでフィクションです。
あしからずご了承くださいませ。
幕度

スタッフ日記の最新記事