相続・遺言の仕組みについて

2011/11/14

表題についていろいろと勉強中ですが、
この勉強をするための教科書として
『磯野家の相続』という本を個人的に購入しました。
なかなかわかりやすく興味深い本で、
例えば『波平がなくなったら誰が相続するのか?』
比較的わかりやすいケースなんですか・・・

答えは『奥さんのフネと子供3人サザエ・カツオ・ワカメ』ですね。

明日は『タラちゃんが相続するケースは!』をお送りします。
この話引っ張ります!
幕度

スタッフ日記の最新記事