相続手続について

2011/09/20

遺産分割をするに当たりまず直面する問題は
被相続人の財産はいくらかということです。
銀行の預金通帳があれば、一応の財産の目安はつきます。
ただ近頃では通帳を発行しない方もおられますし、
これがない場合はどうすればいいのか。
他人名義の預金の有無や残高を銀行は教えてくれません。
個人情報保護が重視される昨今、当然ですよね。
そこで、戸籍や身分証明書という公的書類により
相続人と確認できた場合にのみ、銀行は手続をおこなってくれます。
 

スタッフ日記の最新記事