公正証書遺言の立会い

2011/08/11

昨日、公正証書遺言作成の為の証人として立会いをしてきました。
これは民法969条に規定されている、
「証人2人以上の立会いがあること」、という要件を満たすためです。
そのあとも、条文通り公証人による読み聞かせ、遺言者及び相続人の自署、捺印
と進み、手続きはあっという間に終わりました。
ただ、そのあと遺言者がおっしゃっていたことですが、
遺言を作成するかについてはさんざん悩んだとのこと。
それは当然ですよね。
私たちは日々仕事として、遺言作成に関わっていますが
一人一人の思いがあってそれを形にして残す手伝いをしているということを
初めて実感できた気がします。

スタッフ日記の最新記事