2015年6月の相続相談実績

2015年6月の相続相談実績

2015年6月の、お客様のご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。
この頃、相続税が発生する相続のご相談が増えております。
平成27年の相続税改正後は、相続税が発生するご相談が必然的に増えております。
早めの相続税対策をおすすめいたします。

ご参考までにご覧ください。
    ⇒ 2015年5月の相談内容
    ⇒ 2015年7月の相談内容

 

配偶者と子供が二人いるが、自分が亡くなった場合、誰にどのくらい相続分がいくか知りたい。

叔父が死亡し、家の名義変更をしようと思ったのだが、行方不明の親族がいたり、よくわからなくなってしまった。

相続について相談したい。

30年くらい音信不通だった家族が、母が亡くなったことで相続権を主張してきた。

他人の土地に両親が建物を建てている。自分で名義変更をする場合は?

父方の祖母が亡くなり、私の両親や兄はすでに亡くなっている。相続税の申告もあり、急いで相談したい。

抵当権が設定されている不動産は遺言書に書くことはできますか。

母方の伯父が亡くなった。遠方に不動産があるようで、自筆の遺言も見つかった。

相続について相談したい。

相続でもめている。

母の相続で、遺品を片づけていたら、権利書と自筆の遺言が出て来た。どうしたらよいか。

主人が亡くなり、相続放棄をしたい。

遺言を残そうと思っている。

私は養子で、母方の祖父の相続の件で、不動産と銀行の名義変更をしたい。

土地が借地のマンションを購入した。名義変更について聞きたい。

母には全夫との間に子供がおり、相続について相談したい。

父の不動産について、相続した方が良いのか、生前贈与の方がよいのか相談したい。

母の体調が悪いので、相続について話を聞いておきたい。

相続について相談したい。

2年前に亡くなった父の相続について話がまとまらないまま、先日母が亡くなった。

離婚した夫の相続について、夫の妹から連絡が来た。子供が相続人だが、どうしたらよいか。

相続について聞きたい。

 

大阪駅前(梅田駅前)相談室で運営しております
交通アクセスがよいので、ご相談にお越しいただければと思います。

「こんなことを相談しても良いのだろうか?」と悩んで時間が過ぎてしまう前に、まずはお気軽にご相談のお問合せください。

大阪駅前(JR線、阪急線、御堂筋線ほか)

初めての相続手続き

 

関連するページ