2015年5月の相続相談実績

2015年5月の相続相談実績

2015年5月の、お客様のご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。
この頃、相続税が発生する相続のご相談が増えております。
平成27年の相続税改正後は、相続税が発生するご相談が必然的に増えております。
早めの相続税対策をおすすめいたします。

ご参考までにご覧ください。
    ⇒ 2015年4月の相談内容
    ⇒ 2015年6月の相談内容

 

父方の祖母の妹が高齢で、配偶者や子供も亡くなっている。 妹がもし亡くなった時にはどうすればいいか。借地があり、半分を貸しており、遺言も検討している。

父が入院した。預金を一つにまとめたい。

子供がいない夫婦で、主人が亡くなった場合、主人の兄弟も相続人になるのか。

以前亡くなった祖母が、亡くなる前に父に100万円渡すと言っていた。父が入院中で具合が悪く、 その時の詳しい話を聞けない。祖母は不動産を持っており、父が亡くなる前に把握がしたい。

相続について相談したい。

父の土地の一部に、既に亡くなった父の知人の家が残っている。父も高齢の為、今後の相続もあるので相談したい。

母と離婚し、全く連絡を長い間取っていなかった父が亡くなったらしい。 父の近くにいたらしい司法書士からその連絡を受けたが、内容に納得が出来ない。

公正証書で息子へ遺言を残したいと思っているが、私と息子は現在国籍が違う。 遺言を残すことはできるのか。

3月に母が亡くなり、相続人は私を含めて兄弟3人。預金が結構あるみたいなので、相談したい。

父が去年亡くなっていたと、父の親せきから先月聞いた。父と母は離婚しており、 全く連絡をとっていなかった。父の親せきが手続きをしてるらしく、色々書類が送られてきたので、相談したい。

母と離婚した父が亡くなり、後妻の税理士から連絡がきた。納得できない内容だったので、 納得できないと言ったが連絡がない。相続には時効ってあるんですか。

相続した不動産を売りに出しているが、なかなか買い手が見つからず、地主が買い付けることになった。 しかし、値段が安すぎるため困っている。

母が亡くなる1週間前に兄が亡くなったのだが、兄の嫁が母のお金を使い込んでいたため、なんとかしたい。

遺言についてかかる費用について聞きたい。

相続税が改正されたので、子供が3人相続人だった場合について聞きたい。

前妻と離婚した際に、子供に会わせない条件だったため、もう何十年と連絡をとっていない。 そのため、現在の妻と子供だけに相続財産を残したいと思っている。

父が亡くなったので、父名義の不動産を名義変更しようと思っている。

10年以上に亡くなった父の相続は何もしておらず、 姉が父の財産と・母の財産をすべて管理してしかも使い込んでるよう。 母も体調が悪く、父の財産のいくらかを母へ渡したいと思っている。

母の相続について聞きたい。

 

大阪駅前(梅田駅前)相談室で運営しております
交通アクセスがよいので、ご相談にお越しいただければと思います。

「こんなことを相談しても良いのだろうか?」と悩んで時間が過ぎてしまう前に、まずはお気軽にご相談のお問合せください。

大阪駅前(JR線、阪急線、御堂筋線ほか)

初めての相続手続き

 

関連するページ