遺産相続の相談実績

これまでお問い合わせのあった相談内容を概要でまとめております。
ご参考までにご覧くださいませ。

2018年3月の、お客様のご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

大阪相続遺言相談センターでは、相続・遺言等に関する質問に関しては、ご相談者様のことを第一に考え、初回の相談はすべて無料でお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

お電話は、土曜・日曜も含め、毎日朝9時から夜9時まで受け付けています。また、事務所でのご相談も朝9時~夜9時まで受け付けています。ご希望の時間にお電話、ご相談いただけたらと思います。

ご参考までにご覧ください。
    ⇒ 2018年2月の相談内容
    ⇒ 2018年4月の相談内容

 相続でどんな手続きをすればよいか聞きたい。
相続すればよいか放棄すればよいか相談したい 
自分と主人の相続について相談したい 
自分の息子と娘の相続について 

相続手続きについて、自分で進めているが確認したいことがある。 

相続のした預金解約について 
父の相続について聞きたい。 

母が死亡しました。 相続登記をお願いしたい。 

配偶者と共有自宅有。売却予定だが、配偶者に生前贈与した持分について、売却後の税金について聞きたい。 
登記の必要書類について教えてほしい。 
父が1ヶ月前に亡くなった。自宅は弟と父の共有名義。住宅ローンも共有です。 
母が亡くなった。相続人は本人と姉。姉は海外在住。
遺言があります。遺言検認手続きはどうすればよいか? 
相続放棄の仕方についてききたい。 
母の遺産手続きについて相談したい。不動産があります。 
死亡後の財産を子に残したい。方法はありますか? 
昨年実母が死亡しました。父、兄弟は既に他界しています。 
相続手続が終わりました。他の相続人に知らせる必要はありますか? 
叔母が亡くなりました。そのことで相談があります。 
叔父が亡くなり、子供がいないので兄弟が相続人になっています。
相続税の申告についてや、株の相続についてどういったやり方が不公平が無いかなど、色々と相談したい。 
まだ相続は発生していませんが、事前にいろいろ聞いておきたい。 
兄の養子になることを検討中。メリット、デメリット教えてほしい。田舎に農地あり。 
両親が相次いで亡くなりました。相続人は兄と自分の2人です。 
遺言が作りたい。どうすれば作れますか? 

交通アクセスがよいので、ご相談にお越しいただければと思います。
大阪駅前(梅田駅前)相談室で運営しております

「こんなことを相談しても良いのだろうか?」と悩んで時間が過ぎてしまう前に、まずはお気軽にご相談のお問合せください。

大阪駅前(JR線、阪急線、御堂筋線ほか)

初めての相続手続き

 

 

当センターでは、遺産相続・遺言・成年後見などの相続関連業務において、大阪でも圧倒的な実績をもって運営させていただいております。
ときどき、お客様から、「相続に関して、こんなことで悩んでいるのですが、相談しても良いのでしょうか?」といったお電話をいただくことがありますが、ご心配いただく必要はまったくありません。お気軽にお問合せください。

 

無料相談に関するご確認

※当サイトを運営しているP.I.P総合事務所行政書士事務所では、多くの方から無料相談のご依頼をいただいておりますが、この際に、下記の点に関するご確認をお願いしております。

1.無料相談となりますので、相続人の方もしくは、遺言の作成を検討されている方、または遺言を検討されている方のご身内の方からのご相談に限定させていただいております。

2.ご相談は、30分~1時間前後を目安に、面談でのご相談をお受けしております。

3.お客様からご相談いただいた情報や資料の範囲で、ご回答させていただいております。お客様のお持ち頂いた資料や情報に誤りがあった場合、残念ながら正確なご解答が出来ない場合もございます。

4.無料相談の段階では、お客様のご相談いただいた情報や資料の正確性については調査が出来ないため、正式なご契約前のご相談の回答に関する責任は負いかねますのでご了承ください。

5.当事務所では、相続手続に関するプロとして、正しい背景や情報が把握できない状況で、いい加減な回答をしてはいけないと、所員に厳しく指導しております。 遺産相続に関して、お悩みの場合はまずは、大阪・梅田または、不動産登記に関するご相談は阪急・豊中にある協力先の司法書士をご紹介するかたちで無料相談を実施しております。 無料相談の際には、資料などをお持ちいただいてご相談にご来所いただきますようお願い致します。

関連するページ